内村泉陽書道教室 藤井寺 羽曳野 八尾 書道教室/篆刻教室 お習字/書き方 内村天風篆刻教室

 トップページ
 ご挨拶
 指導部門
 教室と地図
 八尾アリオ教室
 学生錬成会
 生徒作品
 泉陽作品
 資格成績優秀者
 社会福祉活動
 Calligraphy
 お問合せ
  +
 雀庵 篆刻教室
 篆刻作品
 印のご注文
 ご愛用者
 篆刻個展情報
 Rakkan-In Stamp
 Sceau Rakkan-In
 ブログ (Blog) 
 facebook
 EMAIL




書道篆刻教室
「今日の作品」

篆刻作品/内村天風

最新作



「涼風至」

印の種類
■姓名印
歴史的経緯から白文が正式な印です。但し、これは雅号印とともに用いることを前提にしていますので、単独で用いるのであれば朱文の姓名印もあります。
 (近日アップ予定)

■雅号堂号印
雅号は本名以外の呼び名のこと、また堂号は創作をする空間の風雅な呼称です。
 (近日アップ予定)


■かな印
漢字作品とはちがう趣のやわらかい雰囲気や、古色のきいた印が好まれます。
 (近日アップ予定)


■収蔵印
書画、骨董、書籍に、その持ち主を証します。
 (近日アップ予定)


■成語印
吉語や慣用句など風雅な語句を刻した印。印文の内容や、字法、章法、刀法を評価する篆刻展などではこの成語印をよく見かけます。
 (近日アップ予定)


■引首印
成語印と区別しがたいところがありますが、漢字作品の始まりの位置に押す印のことです。主に縦長のものが好んで使われます。
 (近日アップ予定)


■住所印
番地などの入った実用的なものから、漠然とした風雅な言い方のものまで使用されています。
 (近日アップ予定)


■年賀状・干支印
 (近日アップ予定)


■遊び・絵手紙の印・肖形印
 (近日アップ予定)


■鳥虫篆(ちょうちゅうてん)印
鳥蟲篆とも書きます。古代中国の皇帝や王族諸侯のみが、その権威と威光を示すために意匠化された特殊な篆書体。空中を飛んでゆく鳥の動線や地上を這い回る蟲の動線にヒントを得て、威厳と格調美にみちている篆書体の線質に自由発想の曲線筆法を加えて成り立つ鳥蟲篆は、漢時代の叡智あふれる見事な文字藝術といわれています。
 (近日アップ予定)





ご案内
毎日刻っていますので掲載が簡単なブログでも発表しています。
左の「ブログ(Blog)」よりリンクサイトをご覧ください。

書籍
「心に残る和の年賀状」(インプレス社)
「楽篆」(三圭社)

内村泉陽書道教室/内村天風篆刻教室

 藤井寺教室 大阪府藤井寺市陵南町1-4
 MOMOプラザ教室 大阪府羽曳野市羽曳が丘西2-5-1 羽曳が丘コミュニティセンター
 石川プラザ教室  大阪府羽曳野市古市1541-1     東部コミュニティセンター
 八尾アリオ教室 大阪府八尾市光町2丁目3番 イトーヨーカドー八尾店2階
TEL/FAX. 072-930-1521   EMAIL: vurouge@jp.bigplanet.com